がんを克服するための12か条

こんにちは。 加藤隆佑です。

さて、今日の本題です。

がんにかかった患者数の統計を見てみると、年々増えてきています。

この結果をみると、がんは防ぎようがないものと思っている方もいるかもしれません。

しかし、信頼のおける論文によれば、9割のがんは、予防を心がければ、防ぐことができるとされています。

具体的にしてほしいことは、以下の通りです。

1、バランスのとれた栄養をとる(いろどり豊かな食卓にして)

2、毎日変化のある食生活を

3、食べ過ぎをさけ、脂肪は控えめに(おいしいものを適量に)

4、お酒をほどほどに

5、たばこを吸わないように

6、食べ物から適量のビタミンと繊維質のものを多く取る 

7、塩辛いものは少なめに、

8、あまり熱いものはさましてから

9、かびの生えたものに注意

10、日光に当たりすぎない

11、適度にスポーツをする

12、体を清潔に

以上ですが、いかがでしょうか?

この話をすると、食事内容に関しては、私は大丈夫!と言われる方もいるのですが、いざ食事内容を、私が拝見させてもらうと、とても偏った食事である方も珍しくありません。

長年の食生活というのは、誰かにアドバイスしてもらうこともないので。大丈夫と思い込んでいる方が多いのです。

大丈夫と思っている人も、一度は、専門の人にみてもらうことをおすすめしています。

この12個の毎日の積み重ねが、がんの予防に大切です。

予防から話はそれますが、がんになった方も、この12個を実践して、免疫力をあげて、がんの成長を抑えることにつながるのです。

がんを克服するコツは、こちらでもお話しています。

 

治療歴12年目のがん治療専門医によるがん治療のサポート

抗がん剤治療の悩みをとる無料メールマガジン

手術、放射線療法、抗がん剤の副作用、食事療法、免疫療法など、がん治療に関わることをアドバイスしています。